スタッフブログ

栗本 晴也 -haruya kurimoto-

DS SPECIAL SPRING DAYS

[2020/03/16]

スタッフ:
栗本 晴也 -haruya kurimoto-
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
DSSALON岐阜 栗本です

DS SPECIAL SPRING DAYS3.20 Fri >> 3.22 Sun
Webでクーポンをお申込みのうえ、期間中、店頭でクーポンをご提示いただいた方にもれなくプレゼント。
「ル・ショコラ・アラン・デュカス」の
プティ・アヴリル

春のイースター限定クリエーションの魚をモチーフにしたショコラです。
※プレゼントのショコラはオ・レまたはノワールのいずれかお一つになります。
※プレゼントはお選びいただけません。
※プレゼントはひと組様につき一点限りとさせていただきます。
※プレゼントは数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

栗本 晴也 -haruya kurimoto-

DS HERITAGE

[2020/03/09]

スタッフ:
栗本 晴也 -haruya kurimoto-
カテゴリー:
DSについて
DSSALON岐阜 栗本です。

DSの歴史


フラミニオ・ベルトーニ

芸術家 - 彫刻家

カーデザイナーであり芸術家、才能あふれるイタリア人彫刻家でもある彼は、1932年~1964年の間、シトロエンのデザイン室の責任者でした。流線形をした未来的ラインを持つ、多くのファンに崇拝された20世紀の自動車、すなわちDS19のデザインも彼の手によります。

アンドレ・ルフェーブル

達人的エンジニア

航空機のエンジニアであり、テストパイロットでもあったアンドレ・ルフェーブルは、DS19の設計に、その才能の全てを注ぎ込みました。前輪駆動、エアロダイナミズム、軽量化、重心決定などがDS19を作り上げ、自動車として真の成功を収めたのです。



栗本 晴也 -haruya kurimoto-

DS HERITAGE

[2020/03/09]

スタッフ:
栗本 晴也 -haruya kurimoto-
カテゴリー:
DSについて
DSSALON岐阜 栗本です。

DSの歴史

未来的なエレガンス、ピュアなライン、技術的完成度…。1955年のモーターショーで初登場してすぐ、DS19を目にした来場者たちの心は、そろって大きく高鳴りました。永遠の情熱が誕生した瞬間です。

「ピエール・ブーランジェ - 時代の予見者」
エンジニアとしての教育を受け、ミシュラン家とシトロエンのCEOに近かった彼は、1938年、VGD(大衆車)プロジェクトを開始し、彼の死から5年後、ようやくDS17が誕生したのです。

栗本 晴也 -haruya kurimoto-

Heritage of DS Automobiles

[2020/03/02]

スタッフ:
栗本 晴也 -haruya kurimoto-
カテゴリー:
DSについて
DSSALON岐阜 栗本です。

DSの歴史

1955年のモーターショー、20世紀後半を象徴する、カルト的人気のオブジェ登場

1955年10月6日、来場者、ジャーナリスト、そして競合メーカーの人々が、呆然とするような驚きと恍惚感をもって目にした車。

他の全ての車を圧倒する、未来的なラインとアヴァンギャルドなテクノロジーが、自動車とデザインの世界に革命をもたらしました。

DS19は初日だけで、12,000台が販売され、10日間にわたったモーターショー最終日までには、確約受注数は約80,000台にもなりました。

栗本 晴也 -haruya kurimoto-

DS9 アクティブスキャン

[2020/02/26]

スタッフ:
栗本 晴也 -haruya kurimoto-
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
DSSALON岐阜 栗本です
DSアクティブスキャンサスペンション

フロントガラスに装着されたカメラで前方の路面を常時ハイスピードスキャンして、これから通過する路⾯の凹凸を識別。4輪のショックアブソーバーの減衰⼒をリアルタイムで最適に電⼦制御し、常にフラットで快適な乗り⼼地と卓越した静粛性、さらに⾛⾏安定性を保ち続けます。先を予測し、最適な制御をクルマ⾃らが⾏う、まさに次世代のサスペンションシステムです。

※このシステムは、ドライブモードで「コンフォート」を選択時に約13~130km/hで作動。夜間、霧、雨量が多い場合、雪などでは、作動しません。

※掲載されている情報は全て欧州仕様車になります。
※日本導入時期、仕様は未定です。
2020/03